大型連休

皆様こんにちは。

 

このところ日に日に暖かく過ごしやすい季節になってきました。

個人的には花粉が減ってきたことが非常に嬉しい今日この頃です。

 

さて、今月末には10連休になる方も多いのではないでしょうか?

 

旅行やレジャーの計画を立てるのはとても楽しいですよね♪

実際に行くのはもちろんですが、計画中がワクワクして一番楽しかったりします(笑)

 

私は主人の実家に帰省し山菜取りができればいいな~と計画中です。

 

山に入るのでもちろんケガの保険入っております。

 

旅行やレジャーに行かれる際は保険の加入もぜひ計画の一部にしてくださいね♪

 

小野塚

小旅行

先日、十年来の友人と食事をしました。

その時に、日帰りの旅行を計画しました。

日帰りなので行ける範囲は限られていますが、今まで行ったことのないところへ行ってみようと栃木県への旅行を計画しました。

ガイドブックを見ながら、各々案を出し合い行き先を決めました。

具体的な日程はまだ決まっていませんが、今からとても楽しみです。

日程が決まったら旅行保険も加入しようと思います。

 

佐藤

内務スタッフの片貝です。

私事ですが、先日車の買い替えをいたしました。

今まで乗っていた車は自分の乗りたい車ではなかった為、
今回は自分が乗りたいと思う車を購入する事ができました。
やはり、”自分が乗りたい車”ということもあり、
長く大事に乗ろうという気持ちがとても強いです。

もちろん運転も注意しておりますが、
まだまだ慣れていない為狭い道を通る時は少し不安です。

3月・4月は私の様にお車を買い替えられる方や、
ご家族がお車を購入される方がいらっしゃるかと思います。

せっかくご購入されるお車ですので、
ご契約・入替のお手続きの際には是非車両保険を付帯ください。
充実した補償にする事で、安心して運転いただくことが出来るかと思います。

桃の節句と給食

ひな祭りのポスターを見て息子が、

「これなぁに?」と指さしました。

「これは菱餅だよ。」と答えましたが、わたしも菱餅が何たるかを知りません。

雛飾りの作り物の菱餅しか見たことがありません。

 

気になったのでインターネット(Wikipedia)で調べたところ、

「菱餅(ひしもち)は、和菓子の一種。3月3日の桃の節句に雛人形を飾る際に、それと共に供える菱形の餅であり、桃の節句の行事食である。」とのこと。

色にも意味があって、赤・白・緑それぞれに願いが込められているそうです。

重ねる順番は地方によって様々だそうですが、赤・白・緑の順が見慣れているのではないでしょうか。

これは「雪の下に緑が芽吹き、溶けた雪の上に桃の花が咲いている」春の情景を表しているとのこと。

日本人の感性って素晴らしいですね。

 

ともあれ、わたしたちにとってなじみのあるものは給食の三色ゼリーではないでしょうか。

息子の給食の献立で見つけたときは懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

半分凍ったままのゼリーの感触。

一枚ずつはがして食べたゼリーの味。

「なに味なの?」と息子に聞かれましたが、緑が青リンゴ味でそれ以外はもっちりしていたという曖昧な記憶しかありません。

帰ってきた息子になに味だったのか教えてもらおうと思います。

 

 

信澤

皆さまこんにちは営業の三木です。

 

先日、お休みを頂き保育参観に行ってきました。

子供たちがお昼寝中に親御さん同士で毎回サロンを行っていますが

今回はコーヒーショップで務めているお母様がコーヒーの説明をしてくれたり

救命士のお父様が救急車を呼ぶときの注意点などを教えて頂きとても参考になりました。

中には『蚊に刺された』や『足のマメがつぶれて動けない』といったことで救急車を呼ぶ方がいるようですが消防も『市民サービスの一環なので断ることができない。』との事でした。

 

いざ自分や子供に何かあった場合、気が動転して救急車をよんでしまうかもしれませんが、まずは一呼吸おいて本当に必要なのか、自分でいけるのでないか、タクシーで間に合うのかを判断し緊急時の心得として備えておきたいです。

皆さまこんにちわ、営業担当の泉田です。

 

先日、私の妹が出産しまして、めでたく伯父さんになりました。

抱かせていただきましたが、とても小さく、軽く、それでも私の指を握る手は力強かったのが印象的です。

 

私の子供は生まれたときに、しばらくして病気が見つかり、入院し手術をしました。

今は元気に走り回っていますが、その時は心配で落ち着かなかったことを今でも思い出します。

 

子供を守るのは親の務めだと思います。小さい子供であれば、なおさらです。

 

私は、保険も子供を守るための一つのツールだと考えております。

子どものケガ、病気、また、養育する親の健康状態。

 

保険で解決できることもあります。何でもご相談ください。

 

 

今年もインフルエンザが大流行

皆様、如何お過ごしでしょうか?

県内1月に入りインフルエンザ警報が発令され、あっと言うまに蔓延大流行致しました。私は感染しませんでしたが家族私以外5人が感染しました。私の父が75歳ですが感染しましたが歳のせいか立てない程になってしまい診療が大変でした。だだインフルエンザの新薬が(のみ薬)あり、新薬のお陰で大事に至りませんでした。子供は大丈夫とは言いませんが、高齢者においては、死亡例も県内で出ております。皆様、どうか予防対策を充分にして下さい。よろしくお願い致します。

営業 安原 尚彦

体調管理

皆様こんにちは。

どんどん寒さが厳しくなり体調を崩しやすい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、皆様が体調管理で気をつけていることはどんなことでしょうか?

 

私が昨年の冬から実践しているのは“温活”です。

 

簡単なことですが、体の首が付く部位を温めることと、内臓を冷やさないように冷たいものを避けること。

たったこれだけです。

 

諸説ありますが、私の実感として体温が下がると免疫が落ちてしまったり、肩こりや腰痛、頭痛など色々なことが起こるような気がします。

 

“温活”を実践してからは、あまり不調を感じなくなってきました。(気のせいかもしれませんが)

 

なんとなく身体の不調を感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに基礎体温を上げるには基礎代謝を上げるのが良いそうです。

私は運動が苦手なので、体を温めることに専念しています(笑)

 

インフルエンザが流行していますが、皆様お体ご自愛下さい。

謹賀新年

 

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 

本年も社員一同、皆様に安心をお届けできるよう心掛ける所存でございますので

何卒昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記日程にて年末年始休業させていただきます。

 

【年末年始休業期間】2018年12月29日(土)より2019年1月6日(日)まで

※2018年12月28日(金)、2019年1月7日(月)につきましては正午までの営業とさせていただきます。

2019年1月8日(火)から通常営業となります。

 

時節柄、ご多忙のことと存じます。

くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

なお、期間中の緊急連絡先は下記にてご対応させていただきます。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解賜りますようよろしくお願いします。

◎事故等のお問い合わせ先はこちら

TEL 0120-258-365

◎その他のお問い合わせ先はこちら

TEL 0120-623-277