新型コロナウイルスの感染拡大防止策について

群馬県にて新型コロナウイルスの警戒度4へ引き上げたことに伴い、令和356日(木)~令和3521日(金)の間従業員の人数を制限した業務を運営致しております。今後群馬県にて緊急事態宣言発令がされた場合、短縮営業も検討しております。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解の程よろしくお願い申し上げます。

尚、現在県内の新型コロナウイルス急増に伴い弊社では新規契約のお問合せのお客様については、訪問販売を自粛の為加入手続きを控えております。ご理解のほどよろしくお願いします。

 敬具

 事故のご連絡

TEL0120-258-365

 三井住友海上お客様デスク

TEL0120-632-277

 

ゴールデンウイーク期間中の休業のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、弊社ではゴールデンウィーク期間中の休業を下記の通りとさせていただきます。

 

令和3年5月1日(土)より令和3年5月5日(水)まで

 

期間中お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解賜りますようよろしくお願いします。

敬具

 

 

◎事故等の場合

TEL 0120-258-365

 

◎ご契約内容変更に関するお問い合わせ

TEL 0120-988-777

 

営業担当の長谷川です。

先日、前回の緊急事態宣言が発出されてから一年以上が経過し、3回目の緊急事態宣言が発出されました。

感染予防のために、「新しい生活様式」が言われだしてから1年あまりが経過しましたが、皆様はこれに対応した生活を送れていますか?
個人的な感覚としては、日常生活においては新しい生活様式が浸透していると感じています。

私共北栄も、新しい生活様式に対応していくため、リモート等の取り組みを進めております。リモート面談やネットでの手続きなど、直接お会いしなくても手続きや相談ができます。

気になる事等ございましたら、お気軽に一度、北栄にご相談いただければ幸いです。

長谷川

皆様こんにちは。営業担当の泉田です。

 

4月になり、新年度がスタートしました。

スーパー等では、消費税込みの表示が義務化されたり、群馬県では自転車保険が義務化されたりと様々なものが変化し、スタートする時期でもあります。

 

弊社にも「子供が新たに車に乗るよ」、「引っ越しするよ」など、それこそ「自転車保険どうしたら良い?」など様々なご相談いただいております。

 

大変ありがたいことです。インターネットで何でもできるこの世の中ではありますが、

今まで北栄という会社が、人と人のつながりを大切にしてきたからだと思っています。

 

 

何の事柄でも、相談できる相手がいると安心できますよね。

北栄は保険のプロ代理店なので、保険のことは、なんでも相談乗ります。

お気軽にご連絡ください。

 

 

こんにちは。営業の三木です。

 

群馬県が4月より自転車保険の義務化が始まります。

誰もが手軽に利用できる自転車ですが、なんと群馬県の中高生の自転車事故が全国ワースト1位なんです。

 

全国的に自転車事故による高額賠償事案が発生しています。中には、1億円近い賠償を命じられた事案もあります。交通事故はちょっとした不注意から、誰でも起こしてしまう可能性があります。万が一に備え、自転車保険に加入しましょう!

 

群馬県では申請書を提出することによって認定ステッカーがいただけるので加入したらそちらの申請も忘れず申請しましょう。

 

皆様 はじめまして。内務スタッフの平石です。

 

10月に入社してあっという間に4ヶ月が経ちました。

日常生活を送る上で、保険は欠かせないものだと実感する毎日です。

 

我が家では犬を飼っているのですが、散歩中に誰かを噛んでしまったら何の保険に該当するんだろう?など今まで気にならなかったことも考えるようになりました。

 

皆様の身の回りにもリスクは潜んでいます。

なにか気になることがありましたら 北栄 まで!

お気軽に相談してくださいね。

 

皆様こんにちは。

 

新型コロナウイルスの拡大が収束されないなか、花粉の時期がやってきてしまいました。

 

花粉症の方は、例年以上に対策を憂慮されているのではないでしょうか。

私はしています()

 

例年花粉シーズンは部屋の換気をほぼせずに空気清浄機に頼りきりの私ですが、

今年は換気しなくてはならない状況ですね。

 

そこで少し調べてみました。

 

・早朝は花粉が下の方に溜まっているのであまり部屋に入ってこない

10cm程度開けてレースカーテンを必ずする

 

これだけでかなり違うようです!

 

まだ花粉症でないかたも、体内の容量を超えると花粉症になるなんて言われていますので

同じような対策をしていたほうが発症しづらいかもしれませんね。

 

まだまだコロナ対策が必要ですが、頑張っていきましょう!

小林

天気

先週末、関東でも大雪になるとの予報が出ていました。

私の家は、市内でも少し標高の高い位置にあり積雪が多くなるかもと心配しました。

 

結果として、雪はほとんど降らず庭の芝と車に少し積もっただけだったのでホッとしました。

昨年のうちに冬用タイヤへの交換はしていましたが、当日になってみないと天気はわからないので少し焦りました。

 

ニュースでは、駆け込みでタイヤの交換をされている方がいると報道されており、早目の備えが大事だと感じました。

 

佐藤

 

内務スタッフの片貝です。

皆さま年末年始はどのように過ごされたでしょうか?
今年はコロナ禍ということもあり、帰省や旅行をされずにご自宅で過ごされた方が多いかと思います。

私自身、ほとんどを自宅で過ごし、6日間あった年末年始休暇もあっという間に終わってしまいました…
また、例年の年末年始休暇は友人とスノーボードに出かけるのですが、コロナ感染者の増加もあり当初の予定も泣く泣く中止となりました…

しかし、ほとんど出かけなかったおかげなのか、ワクチン接種したおかげなのか、毎年インフルエンザにかかっていましたが、今年は仕事始めの日に出社する事ができました!(^-^)

まだまだコロナが収束する気配はありませんので、皆さん感染防止対策にご注意ください。
また、備えあれば憂いないと言いますので、コロナに感染してしまった時の補償について、法人や個人事業主の方は特にご検討いただければ幸いです。

謹賀新年

 

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 

本年も社員一同、皆様に安心をお届けできるよう心掛ける所存でございますので

何卒昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。