家庭の医療費を節約する方法

 

日本人1人あたりの年間外来受診回数は12.6回で世界第2位、アメリカ人の約3倍、フランス人の約2倍に相当します。

これは、日本には健康保険制度があり、医療機関を自由に選ぶことができて(フリーアクセス)、診療や投薬などの必要な医療サービスを平等に受けられることが大きな要因です。

 

半面、気になるのが医療費です。医療費控除や高額療養費制度など、医療費が多額に発生した場合の対処法は知られていますが、日常的な医療費の節約については意外と見落とされがちなのではないでしょうか。

そこで今回は、日常生活で実践しやすい医療費の節約術を紹介します。

 

1.すぐに病院にはいかず、セルフメディケーションで対処する

軽い風邪や腹痛、頭痛などは、必ずしも病院の受診が必要ではないケースも多いものです。体調がすぐれな いときにすぐに病院に行くのではなく、まずは「セルフメディケーション」で対処してみてください。

セルフメディケーションとは、体調を自己管理しつつ、ちょっとした不調の際は市販薬などで改善をはかるというもの。病院に行くとかかる受診料を、節約することができます。

 

2.処方薬はジェネリック医薬品を選ぶ

病院で処方される薬は、「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」にすることで薬代を抑えることができます。

ジェネリック医薬品とは、新薬の発売後、数年~数十年の特許期間が切れたあとに、ほかのメーカーが新薬と同じ有効成分で作った薬です。新薬と同様の効き目でありながら、膨大な開発費がかかっていないため、3~5割以上安くなるものもあります。

ジェネリック医薬品を選びたいときは、医師に「薬はジェネリックにできますか?」と聞いてみるといいでしょう。

 

3. 医療費の支払いはクレジットカードで行いポイントを貯める

ほかのサービスとは違い、病院の支払いには値引きがありません。だからこそ、できる限りクレジットカードで支払いを行い、ポイントを貯めるといいでしょう。同様に薬代の支払いもクレジットカードで行うと、ポイントが貯まりやすくなります。

 

なによりも、健康であることが最大の医療費節約術です。健康管理を意識しつつ、医療費を賢く節約してください。

 

営業担当 泉田

 

緊急事態宣言発令中の業務について

 

群馬県にて緊急事態宣言が発令されたことに伴い、令和3年8月20日(金)~令和3年9月12日(日)の間、従業員の人数を制限した業務を運営致しております。

今後群馬県にてこれまで以上に状況が悪化した場合、短縮営業も検討しております。

 

お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解の程よろしくお願い申し上げます。

尚、現在県内の新型コロナウイルス急増に伴い、弊社では新規契約のお問合せのお客様については、訪問販売を自粛の為加入手続きを控えております。

ご理解のほどよろしくお願いします。

 敬具

 

 事故のご連絡

TEL0120-258-365

 三井住友海上お客様デスク

TEL0120-632-277

皆様、初めまして4月より内務スタッフとして入社しました布施と申します。

まだ仕事にも慣れず毎日バタバタしておりますが、1日も早く皆様のお役に立てるようになりたいと思います。

 

毎日、暑い日が続きゲリラ豪雨や落雷等が各地で頻発しております。また、今後は台風なども増えてくる時期となります。

自然災害による被害などに備えて保険の見直しなど考えてみてはいかがでしょうか。

お気軽にご相談ください。お待ちしております。

 

皆様こんにちは、内務スタッフの平石です。

毎日厳しい暑さが続いておりますがいかがお過ごしですか?

 

群馬県では警戒度が「4」に引き上げられ、8日からは、まん延防止等重点措置が適用となり、ますます新型コロナウイルス感染症対策に気が抜けません。

 

また、感染予防のためマスクを着用することで体内に熱がこもりやすくなったり、喉の渇きを感じづらくなり、熱中症のリスクも高まるといわれています。

この時期は食中毒も気になりますよね。

 

これらに万が一かかってしまった場合を想像してみてください。

収入や家族のこと等不安はございませんか?

なにか気になることがありましたら 北栄 まで!

お気軽に相談してくださいね。

 

ワクチン接種

新型コロナウイルスが蔓延してから、1年以上。

変異株の感染者も増加しており、まだまだ油断ができない状況です。

3月から開始されたワクチン接種も大分進んできたように感じます。

私も近々接種を予定しております。

接種後も引き続き感染対策は万全にして生活していきたいと思います。

 

事務 佐藤

昨日、群馬県内で集中豪雨、落雷が発生しました。

 

罹災された皆様および関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

最近話題の豪雨や落雷、暴風等、少し前までは考えられない天気事象が多く、対策も難しいと感じます。全国規模では連日ニュースで報道されていますね。

 

近いところでは、弊社も落雷により、エアコンが故障し、急遽扇風機で営業しております。

水分補給をこまめに、しばらくこの環境で頑張っていきます!!

 

さて、対策が難しいとなると、保険の出番です!

火災保険等の見直し、ご自身の保険で今の異常気象に備えられているか、確認してみてはいかがでしょうか。

 

ご相談、証券診断は、プロ代理店の北栄にぜひお任せください!!

 

営業担当 泉田

 

研修に伴う臨時休業のお知らせ

日頃より株式会社北栄をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら下記日程を社員研修に伴う休業日とさせていただきます。

令和3年7月9日(金)

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

尚、休業日にいただきましたお問い合わせにつきましては、7月12日(月)より順次対応させていただきます。

◎事故等の場合

TEL 0120-258-365

◎ご契約内容変更に関するお問い合わせ

TEL 0120-988-777

【追加】新型コロナウイルスの感染拡大防止策について

群馬県にて新型コロナウイルスの警戒度4へ引き上げたことに伴い、令和356日(木)~令和3521日(金)の間従業員の人数を制限した業務を運営致しておりましたが、まん延防止等重点措置が群馬県にて発令中に伴い、令和3611日(金)まで従業員の人数を制限した業務を継続致します。

 

お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

尚、現在県内の新型コロナウイルス急増に伴い弊社では新規契約のお問合せのお客様については、訪問販売を自粛の為ご加入手続きを控えております。ご理解のほどよろしくお願いします。

 

 

 事故のご連絡

TEL0120-258-365

 三井住友海上お客様デスク

TEL0120-632-277

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止策について

群馬県にて新型コロナウイルスの警戒度4へ引き上げたことに伴い、令和356日(木)~令和3521日(金)の間従業員の人数を制限した業務を運営致しております。今後群馬県にて緊急事態宣言発令がされた場合、短縮営業も検討しております。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解の程よろしくお願い申し上げます。

尚、現在県内の新型コロナウイルス急増に伴い弊社では新規契約のお問合せのお客様については、訪問販売を自粛の為加入手続きを控えております。ご理解のほどよろしくお願いします。

 敬具

 事故のご連絡

TEL0120-258-365

 三井住友海上お客様デスク

TEL0120-632-277

 

ゴールデンウイーク期間中の休業のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、弊社ではゴールデンウィーク期間中の休業を下記の通りとさせていただきます。

 

令和3年5月1日(土)より令和3年5月5日(水)まで

 

期間中お客様にはご不便をお掛け致しますが、御理解賜りますようよろしくお願いします。

敬具

 

 

◎事故等の場合

TEL 0120-258-365

 

◎ご契約内容変更に関するお問い合わせ

TEL 0120-988-777